Unity 2017.x を利用していますが、SmartBeatは、64bitに対応していますか。

arm64対応されたUnity 2017をご利用されている場合は
64bit対応済みであるSDK (Unity 2018+) をご利用ください。

SmartBeat Unity SDKの中で、SDK (Unity 5.x/2017)とSDK (Unity 2018+)の違いは
arm64対応の有無のみとなっております。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk